Recent entries
2008/12/13 (Sat) 「奪取」 真保裕一
2008/05/08 (Thu) 千里眼シリーズ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドラマで話題になっている「白夜行icon」ですが、3年程前に読みました。
この二人の主人公はガラスのように壊れやすい、ある意味純粋な心をもったまま大人になってしまいました。大人になるために必要な大事なもの、たぶん無償の愛を知らずに育ってしまったんですよね。
映像化したら、とても難しい役です。ドラマのキャスティングにはちょっと・・・ですが、本を読んだときの自分がイメージした物語とは別の話だと思ってドラマを観たら、それなりに面白いかもしれません。
昔なら、百恵&友和で(古い!)!となっていたかもしれませんね。
(古すぎてわからない人が多いかも?
若い時の雪穂役は沢尻エリカが私のイメージでは近いんですけど。

icon
icon
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りの作家 - ジャンル:本・雑誌




東野圭吾さん好きですか。
自分も昔ファンでした。
宿命が好きです。
【2006/05/24 00:05】 URL | タマ #-[ 編集]
EKKOさんへ
引越しなどで忙しく
お返事がとっても遅くなってごめんなさい。

私もドラマは初回だけ見て、
あとは見てないんです。
2回目をちょっと観て、ショックだったのであとはじっくり観ていません。
キャスティングも内容もあまりにも原作とかけ離れているので、違う作品のようですよね。
原作が人気の小説を映像化するときはもう少し夢を壊さないようにしてくれるといいですよね。


ペッタンコさんへ
ドラマは観なくて正解ですよ。
原作と全く別物と割り切れる方だけにおススメします。
漫画を映像化したドラマも多いですけど、原作に割りと忠実でよい出来のものが多いと感じたのは私だけでしょうか?
漫画の場合は絵があるので、イメージを作りやすいし、変えにくいというのもあるんでしょうね~。
私は大人になってからはあまり漫画は読んでませんが、まわりの反応も漫画→ドラマは評判いいです。

ありがとうございます。私もまた遊びにいかせてください。m(__)m
【2006/03/13 08:12】 URL | ぽち #-[ 編集]
互いを偽りの太陽に見立て、白夜の中を生きた二人・・・
かなり好きな作品でした。
だからドラマは怖くて見れなかったです。
「ゲームの名は誘拐」を映画で見た時、金縛りに合いそうになってから
「レイクサイドマーダーケース」も見るのやめました。
食わず嫌いと言ってしまえばそこまでですが
やはり初めて読んだ時の自分の想像力を
大事にしたいので。。。
ちなみに「ダヴィンチコード」はラッセルクロウをイメージしながら読んだので
トムハンクスが主演と聞いてガッカリしました。

また来まーッス。
【2006/03/10 02:08】 URL | ペッタンコ #-[ 編集]
私のところに来ていただいてありがとうございます。
ドラマは初回だけ見て、とても良かったと思いましたが、その後は見るのをやめています。本を読んで自分なりに想像していたふたりと違う姿を見せられるのは、何となく辛くて・・。普段は映像化してもベツモノとして楽しめるのですが、この作品はとりわけ読者の想像をかきたてるものであるだけに、どうしても拒否反応が出てしまいます。それだけスゴイ作品だということですよね。
【2006/02/07 00:42】 URL | EKKO #d13JL4Hw[ 編集]
のんすけさんへ
やっぱり、そうですよね。。。じつは‘雪穂はこんな子じゃない!‘とちょっと腹が立ったりしちゃってます。

台詞ではなく、もう少し視聴者に主人公の気持ちを想像させるような深みとか目の演技とか・・・。あるいは、原作と違うなら思いきって二人の純愛路線で。亮司をもう少し大事に想っている感じをだしてほしいですよね。
【2006/02/06 23:16】 URL | ぽち #-[ 編集]
 こんばんは。ホント原作とは全く違う話として捉えたほうが良さそうですね。そうでないと原作とのギャップで“雪穂はこんな子じゃない!”とかで腹立つのも嫌ですからね。

 このままの展開だと雪穂はめちゃくちゃ悪女になってしまいますね。それも悲しいのでもう少し亮司を大事にしてくれるストーリーを期待します。
【2006/02/06 21:18】 URL | のんすけ #-[ 編集]
のんすけさんへ
コメントありがとうございます。
そうですね~。美しくて頭もキレて・・・。雪穂のイメージどおり、そして年齢もぴったりの人はいませんね~。
【2006/01/29 12:48】 URL | ぽち #-[ 編集]
 始めまして、のんすけです。TBありがとうございました。
 小説と映像化したものでイメージが違うケースはよくありますよね。でも雪穂役を考えるとセーラー服を着れて大学生も演じられ和服も似合いキレイだがどことなく影がある女性・・・そんな人いないかな。
【2006/01/17 23:19】 URL | のんすけ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


 このクールで一番期待しているドラマである「白夜行」が始まった。やっぱり映像化されるとイメージが違うね。それに思うところがいくつかあった。①武田鉄矢の変な関西弁(ていうか関西弁になっていない{/eq_2/})②子役の演技は素晴らしかったが、大人なの汚い部分のシー ON THE ROAD【2006/01/17 23:20】
よかったよ。とくに雪穂役の子役が素晴らしかったね。なにより顔が綾瀬はるかと似てたし、それにあの子の喋り方がよかった。惹きつけられた。子役だけで1時間半もったのは、あの雪穂 weekly natu【2006/01/17 23:27】
はじまりは2005年のクリスマスイブから。 Happy☆Lucky【2006/01/17 23:30】
昨日から始まったドラマ「白夜行」昨日バイトだったので、録画してさっき見てました。ん~、おもしろいとかじゃないけどかなり見入ってました。す、すごい小学生だ・・・。 Nの鼓動【2006/01/17 23:50】
TBSできょう夕方3時から再放送のドラマ「白夜行」は面白かった。特に子役の女の子の演技が上手で哀しげで怪しくて、初めから引き込まれてしまった。連続ドラマだが、初回だけ 零号記【2006/01/18 22:50】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぽちの読書の部屋, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。